切り抜き詳細

発行日時
2019/7/10 17:00
見出し
暑苦しい花
リンクURL
https://www.hodaka.org/archives/13426 暑苦しい花への外部リンク
記事詳細

滑り台灼けるだけ灼け百日紅

当地には百日紅の古木をよく見る。

それはどれも太くて見事なほどつるつるな肌をしており、あらためてサルスベリと名づけられた所以を実感する。
この暑いとき、しかも残暑の候に移っても長々と咲き続ける花は鬱陶しいほどで、あんまり好きではないが、古木の下にいて高いところにある花を見上げるという視点は悪くはない。
日中誰もいない公園に百日紅だけが我が世を謳歌している。

今日は予約投稿。

ログイン


ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失